BuddyOptical


〈Buddy〉とは英語で親友や相棒を意味し、戦友の様なとても近しい存在を表します。それは「気心の知れた仲間や、相棒の様な存在」である事。

誰もがこの眼鏡に親しみを持ち、そしてクールでいられるように。

more  manufacturer

spec ēspace


spec ēspaceは、「空間・宇宙」などの構造・性能を意味します。フォルムが自然に顔を包み込み、もう一人の表情を見せてくれます。ことに、サイドからの印象は今までになかった「モード」かもしれません。「未来的」で「空間的」なフォルム、「モード」。無限に拡がる空間、宇宙的な広がりをカタチにする眼鏡です。

more  manufacturer

H-fusion


過去からインスパイアされたデザインを現代風に解釈し、完璧を求める妥協なきクラフトマンシップで、再構築する。
フォルムの美しさやディティールの妙だけに捉われない、「メイド・イン・ジャパン」が息づくクラシック&モードの融合が、ここにあります。

more  manufacturer

FREDERIC BEAUSOLEIL


1987年パリにて、にバッファローホーンや鼈甲を用いた手作りのフレームでファーストコレクションを発表。以後、アイウェアの世界で確固たる地位を築くデザイナーとなります。イタリアのマツケリ社のアセテート生地を独自にデザインし用いたフレームは、Alain mikli(アランミクリ)と共にアイウェアの世界を牽引してきた同氏らしいブランドアイコンとなっています。ミニマルだけれどもラグジュアリーな存在感のある独特の表現が魅力のブランドです。

more  manufacturer

XIT


XIT eyewerは、フランスのマルセイユを拠点に活動しています。前身のEye’DCより名前を新たに2012年、再スタートしました。ブランドコンセプトは変わらず、特有の技術を活かし、進化させたデザインを常に作り続けています。地中海を眺めるマルセイユから、あふれ出る創造力によって、時代に左右されることなく、独自のデザインがフレームに込められています。

more  manufacturer